2015年04月30日掲載

【Report】WEB制作会社での就労体験♪

西宮若者サポートステーションでは、就労経験の少ない概ね30歳までの方を対象に働くイメージを現場でつかむために、西宮市キャリア形成支援事業との連携によりぴかぴか(新しい)若年者就労体験プログラムぴかぴか(新しい)を実施しています。

「働いたことがない…。今の状況を少しでも変えたい」
「気になる求人があっても、応募する勇気がわかない」
「働きたいけどコミュニケーションが苦手…」
「求人票を見ても、自分の働く姿が想像できない」
そんな方におすすめのプログラムです。

本日は、4月に実施した、WEB制作の補助や事務作業が体験できる西宮流(にしのみやスタイル)さんでの就労体験についてご紹介します!

今回の就労体験プログラムの参加者は20代の女性。これまで「オフィスで働く」という経験はなかったとのこと。「事務職がどういうものか体験したい!」とのことで、就労体験にチャレンジすることになりました。

初日はサポステスタッフも同行。ご挨拶の後、さっそく仕事に関しての説明を伺いました。
使うのは「WordPress(ワードプレス)」という、WEBサイト制作によく使われるツール。西宮の様々なお店の情報をどんどん入力していく仕事です。

20150430_01.jpg

入力する項目の中には、地図情報の元とするために「緯度経度」の情報が必要です。
「これはどうやって調べるんですか?」と参加者。西宮流の方から、「こうやって・・・」とGoogleマップを使った方法をレクチャーしていただき、一生懸命メモを取りながら作業を行っている姿が印象的でした。

他にも来客へのお茶出しやExcelを使った作業など、3日間を通じて様々な仕事を経験した参加者。
「初めは緊張しましたが、みなさん温かく接してくださって、楽しかったです。チャレンジしてみて本当によかった。」との声がありましたぴかぴか(新しい)
今後は、体験した内容をしっかりまとめ、次のステップである応募活動につなげていくことになります。今回の体験を自信に変えて、一緒にがんばっていきましょうパンチ

西宮サポステでは、就労体験プログラムの参加者を募集していますexclamation×2
体験の流れ、申込手順については下記をご覧ください!

<就労体験の流れ>
taiken-nagare.jpg

次項有当事業は、西宮市からの委託を受けてNPO法人こうべユースネットが運営しています。まずは、受付窓口の西宮サポステへ電話または来所にて面談日時を予約してください。

面談予約・お問合わせ
TEL 0798-31-5951
「就労体験のページを見て連絡しました」とお伝えください
posted by 西宮サポステ at 16:45 | ■就労体験プログラム

2014年03月01日掲載

就労体験プログラム参加者募集!

平成26年度 西宮市若年者キャリア形成支援事業
働くイメージを現場でつかむ! 
若年者就労体験プログラム 
対象:概ね30歳までの若年無業者 

「働いたことがない…。今の状況を少しでも変えたい」
「気になる求人があっても、応募する勇気がわかない」
「働きたいけどコミュニケーションが苦手…」
「求人票を見ても、自分の働く姿が想像できない」
そんな方におすすめのプログラムです。
詳しくは受付窓口である、西宮若者サポートステーションまでお問い合わせください!

<プログラム一覧> サーチ(調べる)画像をクリックすると拡大表示します
ニーズをくみ取った的確なサービス提供を学ぶ
 カフェの就労体験 
 taiken07.jpg
                                   協力:カフェ スマイル
「ともに働く喜び」を束ねたチームワーク
 食品工場の就労体験
 taiken04.jpg
                             協力:阪神友愛食品株式会社
学校給食における「いただきます」の舞台裏
 運送会社の就労体験
 taiken03.jpg
                                協力:金田運輸株式会社
午後のやる気を生むリフレッシュ空間
 飲食店の就労体験
 taiken02.jpg
                           協力:カフェ&ランチの店 くすのき
快適な職場環境づくりを支える便利ショップ
 生協(売店)の就労体験 
 taiken01.jpg
                           協力:西宮市職員生活協同組合
「あると便利!」を年中無休で地域に届ける
 コンビニの就労体験
 taiken05.jpg
                          協力:有限会社酒ショップたかはし
市民の健康づくりのお手伝い
 スポーツ施設の就労体験
 taiken09.jpg
                     協力:公益財団法人西宮スポーツセンター
一組一組に合わせた多様な“おもてなし”のウラ側
 宿泊施設の就労体験 
 taiken06.jpg
                          協力:ひょうご憩の宿 六甲保養荘
足xメモxパソコンで地域をもっと便利にする!
 WEB制作会社の就労体験
 taiken08.jpg
                          協力:西宮流(にしのみやスタイル)
特殊な技術で日本のものづくりを支える
 地図作成会社の就労体験
 taiken10.jpg
                         協力:株式会社GEOソリューションズ
<就労体験の流れ>
taiken-nagare.jpg
次項有当事業は、西宮市からの委託を受けてNPO法人こうべユースネットが運営しています。まずは、受付窓口の西宮サポステへ電話または来所にて面談日時を予約してください。
面談予約・お問合わせ
TEL 0798-31-5951
「就労体験のページを見て連絡しました」とお伝えください

posted by 西宮サポステ at 08:50 | ■就労体験プログラム

2014年02月10日掲載

就労体験の様子をダイジェストで紹介!【Vol.3】

西宮若者サポートステーションでは、就労経験の少ない概ね30歳までの方を対象に働くイメージを現場でつかむために、西宮市キャリア形成支援事業との連携によりぴかぴか(新しい)若年者就労体験プログラムぴかぴか(新しい)を実施しています。

みなさんの就労体験先での実際の仕事風景と感想をご紹介する第3弾るんるん
今回は、コンビニの就労体験と、カフェの就労体験をレポートしますパンチ

次項有「あると便利!」を年中無休で地域に届ける
コンビニの就労体験<協力:(有)酒ショップたかはし>
 
店舗内外の清掃、商品の陳列や袋詰め、軽食の調理などを体験しました。
conbini1.jpg conbini2.jpg

ひらめき体験者のコメント
・最初は何をするのにも手間取ってしまったが、日がたつにつれて、体が自然に動くようになってきた。
・仕事は理屈ではなく実際に動いてみてわかることも多かった。
・仕事の指導をしてくださった店長さんの笑顔が印象的で、他の店員さんたちも自然に接してくれたのが嬉しかった。


次項有ニーズをくみ取った的確なサービス提供を学ぶ
カフェの就労体験<協力:カフェスマイル>

テーブルセッティングやお客様のご案内、お水とおしぼりの提供、オーダー取り、配膳、片付けなどのホール全般の仕事のほか、最終的には仕込みの補助も体験しました。
cafesmile1.jpg

ひらめき体験者のコメント
・接客はハードルが高いと思っていたが、挨拶などの基本ができれば、思っていたよりは難しくなかった。
・食器を下げるときや、水の補充のタイミングなどの気配りは思ったより難しかった。
・あと2〜3日期間があれば常連さんともっとお話ができたかもしれないのが残念。
・忙しい時でもどこか和やかで、カフェスマイルさんで就労体験ができて本当に良かった!

いかがでしたか?就労体験プログラムについてのお問い合わせ、お待ちしていますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
★就労体験プログラムの参加要領はコチラ
  ⇒ http://n-saposute.sblo.jp/article/70980684.html

面談予約・お問合わせ
TEL 0798-31-5951
「就労体験のページを見て連絡しました」とお伝えください

posted by 西宮サポステ at 10:06 | ■就労体験プログラム

2013年12月02日掲載

就労体験の様子をダイジェストで紹介!【Vol.2】

西宮若者サポートステーションでは、就労経験の少ない概ね30歳までの方を対象に働くイメージを現場でつかむために、西宮市キャリア形成支援事業との連携によりぴかぴか(新しい)若年者就労体験プログラムぴかぴか(新しい)を実施しています。

みなさんの就労体験先での実際の仕事風景と感想をご紹介する第2弾るんるん
(第1弾はコチラ
今回は、宿泊施設の就労体験と、WEB制作会社の就労体験をレポートしますパンチ

次項有一組一組に合わせた多様な”おもてなし”のウラ側
宿泊施設の就労体験<協力:ひょうご憩の宿 六甲保養荘>
 
お客様が帰った後の洋室・和室の清掃補助やリネン類の整理、大浴場などの清掃、宴会の配膳、障子の張り替えなどを体験しました。

rokkou3.jpg rokkou1.jpg
<ベッドメイキングは体力仕事・・・>   <和式布団のシーツも入れ替えます>

ひらめき体験者のコメント
・想像よりもはるかにハードな仕事であることを身をもって知り、仕事がイメージではなく実感として理解できた。
・仕事は大変だったが、その疲れは心地良い疲れだった。
・自分がどんなことが得意で何が苦手なのかを体験を通じて掴むことができた。

次項有足×メモ×パソコンで地域をもっと便利にする!
WEB制作会社の就労体験<協力:西宮流(にしのみやスタイル)>

事務所での事務作業や来客対応・電話対応の他、取材に同行して記事にまとめる作業を行いました。

 nisinomiyasutairu2.jpg nisinomiyasutairu1.JPG
  <資料整理も重要な仕事です>      <WEBサイトをチェック中目

ひらめき体験者のコメント
・納期を意識しながら、人に伝わるように文章を書くのが難しかったがとても勉強になった。
・働くことは常に責任を持って行動することなのだと知った。

就労体験先では予想外の業務があって戸惑ったり、逆にそれが自信や励みにつながったりと、様々なことがあったようですぴかぴか(新しい)
苦手意識があっても実際に動いてみることで、考えていただけの時とは違う新たな何かが見えてきたのではないでしょうか。チャレンジしてみることで、気付きが生まれ、そこに道が開けてくることもあると思いますパンチ
「現状を変えたい!」という方も、「体験してみたいけど、一歩踏み出す自信がない・・・」という方も、まずは西宮サポステで相談してみませんか?
皆さんのお問い合わせ、お待ちしていますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

★就労体験プログラムの参加要領はコチラ
  ⇒ http://n-saposute.sblo.jp/article/70980684.html

面談予約・お問合わせ
TEL 0798-31-5951
「就労体験のページを見て連絡しました」とお伝えください

posted by 西宮サポステ at 17:47 | ■就労体験プログラム

2013年11月21日掲載

就労体験の様子をダイジェストで紹介!【Vol.1】

西宮若者サポートステーションでは、就労経験の少ない概ね30歳までの方を対象に働くイメージを現場でつかむために、西宮市キャリア形成支援事業との連携によりぴかぴか(新しい)若年者就労体験プログラムぴかぴか(新しい)を実施しています。

そこで今回は、みなさんの就労体験先での実際の仕事風景と感想をご紹介るんるん
それぞれの場所で仕事体験をすることで、様々な気付き・発見があったようですパンチ

次項有快適な職場環境づくりをささえる便利ショップ
生協(売店)の就労体験<協力:西宮市職員生活協同組合>

入荷した商品を確認して棚に並べたり、商品に値札シールを貼ったり、衣類にタグを付ける等の作業や、レジ業務、お客様へ商品入荷の電話連絡、店内清掃などを体験しました。

seikyou1.jpg seikyou3.jpg
<入荷した書籍の整理をしたり・・・>        <商品を運んだり・・・>

ひらめき体験者のコメント
・身体が動くか心配だったが、ちゃんと働けた。
・自分に欠けていることや仕事する上で注意しなければいけない点に気付くことができた。
・電話業務を1日目から任され、最初は戸惑ったが、苦手でも出来るということが実感できた。

次項有学校給食における「いただきます」の舞台裏
運送会社の就労体験<協力:金田運輸株式会社>

倉庫の整理や清掃、野菜やパンの個別包装、食材の仕分け、トラックへの積み込み、冷蔵・冷凍室内での軽作業などを体験しました。

kanedaunnyu1.jpg kanedaunnyu2.JPG
<冷凍庫内で仕分け中!>      <最新式機械によるパンの個別包装>

ひらめき体験者のコメント
・以前働いていた会社はピリピリした雰囲気だったが、ここはとても雰囲気がよく、仕事に対するイメージが変わった!
・周囲の方が気にかけて下さるのがうれしかった。

次回は「宿泊施設の就労体験」「WEB制作会社の就労体験」をご紹介しますので、お見逃しなくぴかぴか(新しい)

★就労体験プログラムの参加要領はコチラ
  ⇒ http://n-saposute.sblo.jp/article/70980684.html
posted by 西宮サポステ at 17:04 | ■就労体験プログラム